アクセス  お問い合わせ
言語スイッチャー
オープンキャンパス2017 11/24[金]・11/25[土] | 授業見学・教員懇親会で疑問点や不安の解消が可能! 詳細・お申し込みはこちら

サポート体制

特別講演会

2014年10月 25日(金) 開催 講演会

『ICT4D -Policy-Making-』

講演会場教育研究棟3F 講義室
講 演 者畝 伊智朗 氏(JICA研究所所長)

ICT4Dは政策領域であり、政策自体が何もないところから出てくるわけではなく、政策策定はプロセスを必要とする。本講演では実例を通じて、ICT4D政策策定の考え方並びに経験を説明頂き、政策策定とそのプロセスに関する具体的な知識と事例に接することを通じて、「政策/実践/技術」の関係性により深い理解を得る機会となった。

2015年4月23日(木)開催 講演会

都市計画と、行政のIT化に関する講演会

講演会場教育研究棟3F 講義室
第一部
『Integrated Agro-City』~都市と農業農村が共存共栄する持続可能都市モデル~
講演者 浅見 秀樹 氏(株式会社日建設計シビル代表取締役社長)
藤田 哲史 氏(株式会社日建設計シビル取締役、アーバンプランナー)

高度経済成長前半の日本がそうであったように、80年代後半以降のタイ、現在のベトナムなど多くのASEAN諸国にとって、工業化は経済発展のエンジンとして不可欠なもの。産業の発展と著しい都市化は、”あこがれ”の都会生活を実現化した。一方で農業・農村は疲弊し、都市と農村の所得格差は約10倍に、深刻な社会問題となっている。
“都市計画の視点から、都市と農村の格差を解消できないか?” 今回は東南アジア最後のフロンティアとして注目度が高いミャンマーを例にスタディを行い、従来の工業中心開発から、工業と農業をそれぞれ発展させ、相乗効果を促し、都市と農村が共存・共栄する開発モデルの提案について解説いただいた。

第二部
『ITによる政府システム透明化のジレンマ』~バングラデシュの事例から~
講演者狩野 剛 氏(JICAバングラデシュ事務所 所員)

現在、世界各国で政府システムのIT化が進んでいますが、どの国でも成功しているのでしょうか?南アジアに位置し、人口1億5千万人を抱えるバングラデシュでは、「デジタル・バングラデシュ」のスローガンのもと、政府システムIT化を推進しています。そのバングラデシュのJICA駐在員として、約3年間この政府システムIT化を支援されてこられた経験の中で幾度となく感じた、政府が抱える問題に起因するIT化・透明化のジレンマについてご講演いただいた。

学校説明会開催中! 資料請求