X
言語切り替え
2年間の学費を全額免除する「特待生」(※1)を新たに募集します!
アフガニスタンに関する神戸情報大学院大学の対応

お知らせ

「第62回外国人による日本語弁論大会」出場者のスピーチと日本での暮らしがNHKで放送

学生の活躍

神戸情報大学院大学(KIC)のM2生Mabalengさん(南アフリカ出身、奥田研究室所属)が出場し、佐賀県知事賞を受賞しました(https://www.kic.ac.jp/news/9552/)「第62回外国人による日本語弁論大会」出場者のスピーチと日本での暮らしが以下の番組で紹介されます。

番組情報:「ワタシの見たニッポン 外国人弁士たちが日本語で熱く語る」

E-テレ

9月11日(土)14時~15時

https://www.nhk.jp/p/ts/6N8Q8Q5PZ1/?fbclid=IwAR3WBgkupEh9ujr-YhmT7sxzpyxKHSCIjegNY3ymZE-NzQEmPStjOv_tAtA

ぜひご覧ください。

I would like to inform you that one of our students may be appearing on E-tele(NHK) (Saturday, September 11, 2:00 p.m. to 3:00 p.m.)!

Ms. Mabaleng (from South Africa, Okuda Lab), M2 student, participated in the 62nd Japanese Speech Contest for Foreigners and won the Saga Prefecture Governor’s Award.(https://www.kic.ac.jp/news/9552/)

And their speech and life in Japan will be introduced in the following program.

Program Information: “Watashi no mita Nippon”

E-tele (NHK)

Saturday, September 11, 14:00 – 15:00

https://www.nhk.jp/p/ts/6N8Q8Q5PZ1/?fbclid=IwAR3WBgkupEh9ujr-YhmT7sxzpyxKHSCIjegNY3ymZE-NzQEmPStjOv_tAtA

Don’t miss it!

オープンキャンパス
お申込み

オープンキャンパス<br>お申込み
SDGs 教員紹介

オープンキャンパス申し込み

オープンキャンパス参加お申し込み 参加お申し込み