言語スイッチャー

サポート体制

バックアップ体制

ITキャリア教育とカウンセリング

将来のキャリア形成に向けて、各学生が目標人材像をイメージしたうえで、学ぶべき知識・技術を明確化して一人ひとりが自立に向け必要な基盤能力を身につけます。また、研究室の担当教員が学習のカウンセリングも行い、きめ細やかなサポートを行います。

ITキャリア教育実施内容例

  • 人材像のイメージを掴む
    「ITキャリア教育」用テキストによる講義で人材像のイメージを解説
  • セルフアセスメント
    ITスキルと社会人基礎力の自己診断
  • 自己分析
    IT専門力以外の自分の強み、弱みを抽出
  • 目標人材像の設定および学習計画の立案
    自己成長目標と学習計画シートに、将来の目標人材像(修了時の姿)およびそれを実現するための学習目標と学習計画作成

TRAやTAによるきめ細かな学習カウンセリング

入学時に目標(目指すエンジニア像など)の設定と学習プランを設計します。各学生の知識、適性、志向を考慮した上で、将来の目標を明確にし、学習プランを作成します。 またTRA(Trainee Research Assistant)やTA(Teaching Assistant)による学習カウンセリングできめ細かなサポートも行います。 学生がいつでも教員に質問や就学上の相談がしやすい環境を整えています。

  • お問合わせ
  • 資料請求

このページを見た人は下記のページもみています。

学費などへの支援

学費などへの支援

日本学生支援機構(JASSO)の奨学金の活用が可能です。参考例を

平日夜・土/長期履修

平日夜・土/長期履修

昼間の授業以外に社会人の方が就業しながら通学できるよう夜間(

就職サポート・実績

就職サポート・実績

就職をサポートのプロである専任の職員が、就職活動をしっかりフ

オープンキャンパス開催中! 資料請求