X
言語切り替え
オンライン個別説明&相談会を開催!
フルオンラインでの履修が可能となりました!

研究室紹介

小藪 康 准教授 研究室

ICTを使った問題解決力を修得し、ビジネス実践力を高める

研究室概要

ICTの技術を活用した情報システムは既に社会の様々な領域で活用されていて、社会生活に必須のものとなっています。
しかし、社会で起こっている様々な問題を解決するためにICTを効果的に活用するには、「問題の本質を掴み」、「解決すべき課題の核心を捉え」、「最適な費用対効果」と「最も適切な技術要素を選択する」といったことを高度に組み合わせて行くことが要求されます。ここに列挙した要素の要点を理解し、問題を捉える思考スタイルから、技術の最適な活用までを修得することが出来る研究に取り組んでいます。

平石研

主な研究分野・テーマ

以下の二つを研究の基盤としています。

  • クラウド技術の組み合わせによる新しい問題解決策の創成
  • ノーコードプログラミングを活用した時間、コスト、効果のバランスを実現するソフトウェア開発手法の確立

研究・指導方法

研究室の学生は、上記の基本方針に基づき、それぞれが興味のあるテーマを選択し、独自にプランを立てて、研究を進めています。
基本は、学生の主体性を大事にした進め方をしています。
特に、「問題へのアプローチ方法」や「解決すべき課題の絞り込み」「適用する技術の選定」などについては、研究室全体で、意見交換する中で、学生自らが気づきを得ることが出来るようになる側面は大切にしています。
また、数多くのプレゼンテーションの練習の機会も設け、ビジネスパーソンとして重要な「説明する力=理解させる力」の修得の場としての位置づけも大切にしています。

  • お問合わせ
  • 資料請求

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせはフリーダイヤルからご連絡ください。 お問い合わせフォーム

オープンキャンパス申し込み

オープンキャンパス参加お申し込み 参加お申し込み