X
言語切り替え
2年間の学費を全額免除する「特待生」を新たに募集します!
アフガニスタンに関する神戸情報大学院大学の対応

お知らせ

<重要>緊急事態宣言延長への本学の対応 <Attention> Responding to the extension of the state of emergency

お知らせ

神戸情報大学院大学
学生の皆様

コロナ禍の拡大に伴う緊急事態宣言の6月20日までの延長が発表されました。
5月8日に発表された学長のメッセージで実施している下記の施策を継続して実施します。

「Let’s prevent the spread of COVID 19 by Yourself 自分自身の注意でコロナ感染拡大を防止しよう!」

今回の措置の適用期間
2021年6月20日(日)まで

1.緊急事態宣言下の講義
緊急事態宣言中の授業は、原則オンラインで実施します。
リアルでの受講が必要な授業については、別に告知がありますのでご注意ください。

2.施設の利用について
(1)施設の閉鎖は行いませんが、施設使用は①リアルでの受講が求められる授業の受講と②「研究に必要な活動」に限ります。
学生は必ず大学院からの連絡や指導教員の承認を得て、大学院施設を利用してください。
(2)証明書など緊急に必要な手続きは事務局で対応いたします。ただし、緊急事態宣言終了後でも間に合うものについては、可能な限り宣言解除後にご相談ください。
(3)来学された場合の氏名記入と検温は、引き続きお願いします。
(4)緊急事態宣言期間中の施設利用は、10時から17時までです。
(5)施設使用時は換気をしっかり行ってください。また、退出時には各人が責任をもって窓などの施錠をお願いします。
(6)自習や図書室の使用はできませんので、ご了解ください。

3.感染または濃厚接触を行った場合
もし自身が感染した場合、濃厚接触者と判定された場合は、必ず指導教員または大学院事務局にご連絡ください。

引き続き消毒の徹底とマスクの着用を行うとともに、不要不急の外出、会食や大声での会話を避けて感染防止に努めてくださるようお願いします。

2021年5月29日
神戸情報大学院大学

※兵庫県からの若い方たちへのメッセージ(日本語のみ)  https://youtu.be/a-qVBYOgSfU

Dear Students of KIC

The State of Emergency has been extended until June 20th due to the further spread of coronavirus infections.
In order to prevent infections and to protect the health of our students, faculty and staff, KIC will keep taking the following measures which were announced by President Sumitani on May 8th.
We kindly and strongly ask for your understanding and cooperation in the thorough practice of prevention measures.

Let’s prevent the spread of COVID 19 by Yourself!

The period of this measure: Until June 20th, 2021

1. Lectures under the state of emergency declaration
In principle, classes during the state of emergency will be held online
Please note that classes that require face-to-face attendance will be announced separately.

2. Regarding the use of facilities
(1) The facilities will not be closed, but use of the facilities will be limited to
① Classes that require face-to-face attendance and
② Activities necessary for research. Students must be informed about classes by KIC or receive approval for activities from their supervisor before using the facilities.
(2) Urgent procedures and services such as certificate issuance will be available.
However, for non-urgent procedures, please consult with us after the declaration of the state of emergency is lifted.
(3) Please continue to write your name and take your temperature upon coming to school.
(4) The use of the facilities is from 10:00 to 17:00 during the period of the state of emergency.
(5) When using the facilities, please be sure to open the windows to ventilate and to take your responsibility to lock all windows and other doors when you leave the room.
(6) The use of the self-study room and the library are not allowed.

3. In case of infection or coming into close contact with an infected person
If you are infected or have been identified as a close contact, please report it to your supervisor or the KIC Office.
Please continue to disinfect and wear masks, as well as avoid unnecessary outings, eating out, and talking loudly to prevent infection.

May 29th, 2021
Kobe Institute of Computing, Graduate School of Information Technology

オープンキャンパス
お申込み

オープンキャンパス<br>お申込み
SDGs 教員紹介

オープンキャンパス申し込み

オープンキャンパス参加お申し込み 参加お申し込み