アクセス  お問い合わせ
言語スイッチャー
オープンキャンパス2017 11/24[金]・11/25[土] | 授業見学・教員懇親会で疑問点や不安の解消が可能! 詳細・お申し込みはこちら

お知らせ

マルコン教授がエレベータの世界的権威としてフィンランドに招待されました。

研究活動

2017/9/21

去る9月15日、フィンランドのアルト大学(元ヘルシンキ工科大学)にて博士論文の公聴会が開かれ、KONE社の社員がエレベータの群管理システムに関する研究成果を発表しました。(KONE社はエレベータ、エスカレータ、動く歩道、自動ドアの製造・販売を手掛けるグルーバル企業で、今回の論文発表ではダブルデッキエレベータの最適運転などの成果が発表されました。)公聴会では本学のマルコン・シャンドル教授(写真右)が審査員を務めました。マルコン教授は本分野の世界的権威であり、今回はアルト大学から審査員として招聘されたかたちとなります。

Prof. S. Markon of KIC had been invited by Prof. Harri Ehtamo of Aalto
University in Helsinki, Finland, to serve as the “opponent” at the defense
of a PhD thesis. According to Finnish traditions, the defense is a formal
occasion, and the opponent has the task to verify the value of the thesis.
The defense, held on Sep. 15, was successful; this was the first cooperation
between the two universities.

 

学校説明会開催中! 資料請求