X
言語切り替え
2023年10月入学 2年間を全てリアルタイムのオンライン授業で フルオンライン履修生 募集中!

お知らせ

ハロートレーニングICTイノベータコース 成果発表会

研究活動

神戸情報大学院大学(KIC)では、1年次より必修として探究実践演習を行い、研究テーマを発見する機会、また実践的な作業の基礎を修得する機会を提供しています。2023年3月6日(月)の発表会では、通常の履修期間2年より半年短い1.5年での修了を目指し、2022年10月にハロートレーニング生として入学した小越さんと中村さんが、これまで行ってきた探究活動をベースとした、4月から始まる2年次の修士研究へ向けた発表会が開催されました。

小越さんは矯正歯科治療中の食事に関する現状と問題点について、探究活動中でヒアリング調査や、自身の食生活の記録と分析を行いました。結果、外食をする場合に行けるレストランや利用できるメニューが限られるなどの問題点が残ることに着目し、矯正歯科治療中の人でも気軽に食べることのできる外食先とメニューを検索するシステムを提案しました。

中村さんはLGBTQ+の方々へのインタビュー調査などを通して、多くの人が偏見や周囲からの無理解といった対人関係の悩みを抱えていることに着目し、「居場所がない」と感じているLGBTQ+の人々と、応援してくれる人々が安心して集える場所を実現するためのアプリケーションサービスの提案を行いました。

炭谷俊樹学長からは「取り組んだ課題も落ち着いてしっかりと情報収集・分析し、クリアで分かりやすく伝えていただいて大変よかったです。2年生は始まって数ヶ月で研究計画発表会がありますが、それまでに今日先生方からいただいたフィードバックも踏まえて仮説をさらに発展させていただければと思います。」と総評がありました。

今後、お二人は2年次となり、この研究テーマをベースとして研究活動がスタートします。今後も学生の活躍にご注目ください。

オープンキャンパス申し込み

オープンキャンパス参加お申し込み 参加お申し込み