言語スイッチャー

お知らせ

宮本行庸講師が世界工学会議で発表しました

研究活動

2015/12/3

2015年11月29日~12月2日に、「World Engineering Conference and Convention 2015 (第5回世界工学会議: WECC2015)」が京都国際会議場にて開催され、本学の宮本講師が発表を行いました。

本学学生と共同で取り組んだ、専門学校での資格試験を導入した反復学習によるプログラミング教育についての発表を行い、会場の聴講者との活発な議論が行われました。

■ポスターセッション:Development and contribution of the Japanese engineering education to the world
“Effect of Introducing Qualification Examination into Programming Education”

○宮本行庸(神戸情報大), 児玉真悟(神戸情報大・神戸電子専門学校)

20151202世界工学会議@京都

 

学校説明会開催中! 資料請求